• タイムカードの上手な押し方

    アルバイトやパート、正社員に関わらず多くの職場でタイムカードが導入されています。

    まず、自分専用のカードを機械に印字、すると、出社時刻がでてきます。
    もちろん、退社の時もカードを印字、これで退勤時間がわかる、と、いうしくみです。
    主に給与計算の面で使われています。

    正社員のかたは始業時間、就業時間がきまっており、また、昨今残業も厳しくなってきましたので会社側は残業代を出したくない、なるべく早く帰るよう促してくると思います。

    ガジェット通信情報を楽しくお得に利用しましょう。

    しかしながら困ったのがアルバイトやパートさんです。


    会社に因りますが15分単位や30分単位で給与が決まっているのです。

    ですので業務がおわり素直にお疲れさまでした、と、タイムカードを押して出たら、15分単位の給与計算で時給1000円だった場合15分にみたず0から13分働いた分は給与に含まれないことになります。業務終了後、お手洗いにいき、同僚と雑談し、タイムカードを押してかえったら17分だったとします。



    そしたら最後の250円が時給に加算されます。

    魅力的な勤怠管理を調べるなら最新情報が集まるこちらのサイトがオススメです。

    うまくタイムカードの性質を熟知することが必要となります。

    ほとんどの職場の場合タイムカードは出社時の本当の時刻より進んでおり、帰宅する際は遅れている、という、会社にとって大変都合のよいものになっています。
    時給1000円の場合250円の積み重ね、30分単位の場合500円の積み重ねは大変大きなものとなります。
    仕事がない場合はそこにいるのも苦痛かもしれませんが会社と言うものはこういうものだ、と、割り切ってパートやバイト頑張ってみましょう。

  • いまどきの科学

    • 大量のアルバイト社員の勤怠管理をするのに、タイムカードを使っている会社は多いです。しかし、従来の紙のタイムカードを使っていると、色々とデメリットもあります。...

  • ためになる科学

    • 社員の勤怠管理の定番といったらタイムカードです。紙のタイムカードを打刻器に投入すると、出勤・退社時刻を打刻してくれるというものです。...

  • 学びたい知識

    • 今はもう紙のタイムカードで勤怠管理する時代は過去のものになろうとしています。これからはIT技術を活用したクラウド型の勤怠管理システムが主流になっていくのは間違いありません。...

  • 関連情報

    • 出勤時、退勤時はタイムカードを押すますよね。そのタイムカードのコピーを取っていますか?もし取っていないなら、今からでもコピーを取ることをおすすめします。...